midi版はこちら    mp3版はこちら  ただいまMP3で演奏中

寒い朝

【作詞】佐伯 孝夫
【作曲】吉田 正

北風吹きぬく 寒い朝も
心ひとつで 暖かくなる
清らかに咲いた 可憐な花を
みどりの髪に かざして今日も あヽ
北風の中に 聞こうよ春を
北風の中に 聞こうよ春を

北風吹きぬく 寒い朝も
若い小鳥は 飛び立つ空へ
幸福求めて 摘み行くバラの
さす刺 今は忘れて強く あヽ
北風の中に 待とうよ春を
北風の中に 待とうよ春を

北風吹きぬく 寒い朝も
野越え山越え 来る来る春は
いじけていないで 手に手をとって
望みに胸を 元気に張って あヽ
北風の中に 呼ぼうよ春を
北風の中に 呼ぼうよ春を


東京にも雪が降りました。2004年の暮れに降って以来かな。
東京にちょっと雪が降ると、それだけで都市機能がマヒします。柔な体質ですね。
車には、普段からタイヤチェーンは積んでいないし、さあ、付けるぞ、となると、「あれ?わかんない!」って輩も多くて。
近所でも、自分の家の周りの雪かきさえやらない、特にマンション住まいの連中はダメですね。
まず、雪かきの道具を持っていないでしょうね。それに、「だから管理人さんがいるんじゃないか」って言い出しそう。
ウチの近所は賃貸マンションが多いのですが、ホントに町内会での連携が希薄です。
今日も餅つき大会があったんですが、全然出てきません。
冬場は持ち回りで火の用心をやっているのですが、町内会もハナから諦めで、当番表への割り振りもしてません。
それでいて、ゴミ出しは日時を守らない。粗大ゴミは個別有料回収なんですが、無視する。マンションの前には自転車がズラ~~~~~~~~~~って停めてある。もう、秩序も何にもありません。
これが分譲マンションの場合は、(エーちゃんが柏に住んでいた時ですが)購入時に強制的に町内会に加入。というわけで結構、マンションとはいえ、地元との交流はありましたね。

で、昨日からの雪。あまり大したことなくてよかったです。
センター試験の受験生さんにはそれでもエライ心配の種だったとおもいますが。
この写真は、文京区の区役所のあるシビックセンター25階の展望台から新宿方面を撮ったものです。

無料で入れる眺めのよろしい所ですが、今日はあいにく富士山は見えませんでした。筑波山が薄っすらと。

MIDIのリズムはビギンです。
エーちゃんが初めてギターを買ったのは高校1年生のとき。どういうワケか、ハワイアンバンドに入って、最初にやった曲が「寒い朝」。このビギンのリズムを教えてもらいました。2-3回でやめちゃいましたけどね。
その後、マンドリンクラブに入って、この時も、ビギン。「夜霧のしのび逢い」でした。これも長続きしませんでした。

JASRAC情報

製作日誌:
平成18年1月9日 歌詞のみ
平成18年1月22日 MIDIをアップ